那須塩原観光局公式サイトでは、那須塩原市の名物・名所、日帰り温泉に宿泊施設、各種体験など総合観光情報をご紹介。

食べるカテゴリー

春の食べ歩きにぴったり!新感覚なワンハンドフード「とて焼」って?

塩原のご当地フード「とて焼」

 
「とて焼」とは、塩原発祥のご当地フード。
クレープのような見た目でありながら、絶妙な生地の厚みが織りなす食感はまるでカステラ。ふわっふわ。
 
そんな生地には、生乳生産本州一を誇る那須塩原産の牛乳と卵が使われていて、中の具はお店によって異なります。生クリームやフルーツ、あんこなどを使ったスイーツ系から、おそばやお寿司を包んだお食事系まで、合計12種類の個性豊かなとて焼を、塩原温泉街で楽しむことができます。
 
ちなみに、とて焼の“とて”はトテ馬車の“とて”。昔、馬車に使われていたラッパ型のクラクションから、「トテー、トテトテトテー」という音が響きわたっていたのでトテ馬車となったんですね。
そのラッパの形をイメージしてできた食べ物が、とて焼なのです。
 
塩原名物トテ馬車

明治の中ごろから塩原の交通機関として動いていたトテ馬車は、現在も観光用として運行しています。
 
 
とて焼とトテ馬車。
塩原にお越しの際には、ぜひその味と風情を味わってみてください。
 
塩原温泉「とて焼」とは?
トテ馬車のご案内
塩原観光トテ馬車

  • 一覧に戻る